腰が痛い人に良い敷布団

腰が痛い人に良い敷布団

腰が痛い人に良い敷布団

  このエントリーをはてなブックマークに追加

腰に良く疲れが取れる敷布団

綺麗なS字を保ったままで寝れる敷布団

腰に良い敷布団「雲のやすらぎ」

腰痛

矢印

雲のやすらぎ

雲のやすらぎの口コミ

これまで非常に多くの口コミが寄せられています。その一部はこちら。

<30代 女性>

フローリングに直で敷ける布団を探していました。マットレスとの併用をするつもりだったのですが、直に敷いても全然問題ありません。適度な硬さがあり、快適です。しっかりしていますが重さは予想より軽かったので一安心です。

 

<40代 男性>

今まで他社の体圧分散布団を使っていたのですが、最近へたってきてしまって新しいのを購入しようか迷っていたところ、雲のやすらぎという敷布団を見つけました。一つ買ってみてよかったら家族分も買おうと思い、とりあえず私用に一つ購入。翌々日に綺麗に梱包され届きました。早速横になってみると、「おお−!」と思わず声が出てしまいました。弾力があってとても寝やすいのです。いままで使ってた敷布団がへたってたのもあってか、雲泥の差でした。しかもこれだけのボリュームがあるにもかかわらずリーズナブルなお値段。思わずその日に家族分も注文してしまいました。敷布団も進化してますね。

 

また、このような口コミが集まる理由の一つに安心の【日本製】と言う事が上げられると思います。商品1つ1つを日本の工場で丁寧に製造しています。細部へのこだわりをもって熟練された人の手によって作られているのが雲のやすらぎの良い点の一つでもあります。

 

矢印

雲のやすらぎ

 

腰痛の原因

普通の敷き布団で寝る時は、体の重みを支える力が備わっていないので、睡眠時の体の姿勢が崩れやすくなります。その為、寝ていて無意識だとしても姿勢を保つために、常に体は力が入っている状態になっています。そうなる実は、物凄い体への負担が大きくなっています。

 

逆に柔らかい敷き布団の時だと、余計に沈み込みが大きいので横になっている時に最も重みがかかるお尻の部分や腰回りが余計に沈んでしまう形になります。結果、寝返りが打ちにくくなり体へ疲労が貯まり寝起きが悪くなります。

 

さらに、寝起きが悪くなるだけでなく、腰回りへ負担が多いので腰痛が悪化する原因にもなります。

雲のやすらぎが腰痛に優しい理由

雲のやすらぎは腰やお尻への負担を徹底研究!綺麗なS字を保ったままで寝れる敷布団として開発されました。

 

通常の敷き布団とは違い、筋肉が緊張しないように点で支えるような作りにし、横へ体への圧力を逃す構造になっています。

腰痛寝る

 

さらには、様々な内容の5層構造で作られている為、ふんわり感が得られる敷布団でその厚さ17cmなので、すぐにつぶれてしまうようなこともありません。

 

それもそのはず。「クロスクラウド製法」と呼ばれる独自の体圧拡散製法を採用し、硬すぎず柔らかすぎずという心地よさを実現しています。腰痛で悩む人におすすめの敷布団です。

 

雲のやすらぎ


ホーム RSS購読 サイトマップ