女性の永遠の悩み「なぜ脇は黒くなるの?」

なぜ脇は黒くなる?

女性の永遠の悩み「なぜ脇は黒くなるの?」

  このエントリーをはてなブックマークに追加

脇の黒ずみは女性全員の悩み

日本人の女性のほとんどが、脇の処理をしていると思います。夏は必須、冬でも油断は出来ないと処理をする人の方が多いですよね。しかし、それと同時に、脇が黒くなってしまうと言う悩みを抱える女性が多いです。あなたもそのような悩みを持ち、このページへ来て頂いたはずです。

 

脇が黒くなってしまった事で困った・悲しかった・すごく嫌だったというシチュエーションは人様々です。

 

  • 例えば、気付くまでは全く知らなかったけれど、ふとお風呂で腕をあげると、
    ワキが黒くなっていることに気付いて愕然とした人。
  • 脇の皮膚全体が黒く、学校で受けなければいけない水泳の授業の時間が憂鬱…。
  • 毛が多くは無いはずなのに脇が黒く、これは何かの病気ではないかと心配。
  • 太っているから常に脇が黒いと悩む人。

 

とにかく、キレイになりたいのが女性の永遠のテーマ。それに逆行するかのような、
脇の汚さに本当にショックですよね。

 

そこで、私も含めて何とか黒くならないようにする為と、黒くなってしまった場合のケアをしようと思ったので、黒くなる原因から正しいケアの仕方をまとめてみました。

 

黒い脇の原因

こんな間違った脇のケアしていませんか?

脇の処理と言うと、

 

  • 毛抜きによる処理
  • カミソリによる処理
  • 除毛クリームによる処理
  • 脱毛器による処理

 

などが、一般的に自宅で出来る処理方法だと思います。
この処理自体は自宅で行うのであればこれしかないので、間違いではありません。
肝心なのは各方法で処理をしている時の仕方やその後のケアです。

 

汚れが詰まってしまう可能性

例えば、毛抜きを行った後の毛穴には汚れが詰まってしまう可能性が高くなります。毛抜き以外の方法をした時でも、制汗剤を噴射した時などの成分も毛穴に詰まるので汚れの一部になります。

 

これによって、脇の皮膚は汚れで毛穴が詰まるので、皮膚内部では皮膚自体を守ろうとする為に、保護機能が活発化します。これが黒ずみへの第一歩になってきます。脇はデリケートなので過敏に反応してしまいます。

 

あるいは、繰り返しカミソリで処理をしたり、既になってしまった黒ずみを気にしてその上、垢を落とそうとお風呂で力強くワキを擦ったりしている人もいるでしょう。これも毛穴に汚れが詰まるのと同様で、皮膚が保護機能を活発化してきます。

脇の黒ずみの原因はこれだった

このように、誤ったボディケアで知らず知らずのうちに肌を痛めてしまっていることが黒ずみの原因です。

 

皮膚は、その保護機能が活発化する時に、内部ではメラニン色素がより多く分泌されるようになります。このメラニン色素は、紫外線により肌を守る機能もそうですが、肌を保護する為に物理的な刺激からも守ろうとする為に、多く分泌されるのです。

 

ですので、カミソリの刺激、毛抜きの際の刺激は少なくとも黒ずみになってしまうと言う事です。あとは、その刺激の度合いです。自宅で処理を行う時には、自分でどの程度まで処理すれば良いのか?が分からないので多く刺激を与えがちです。本来であれば、専門の脱毛をした方が良いのですが、女性のみんなが専門の脱毛店へ行けるのか?と言うと難しいので、ある程度は自己コントロールが必要です。

 

ちなみに、脇の処理の際に、肌によくない刺激を与えると皮膚は、保護機能が活発化するのでどんどん固く厚くなっていきます。この状態が、メラニン色素が付着しやすく、黒ずみになりやすくなる状態です。

 

黒い脇の原因2

脇が黒くなった時の正しいケアの仕方3つ

では、脇が黒くならないようにする為のケア、あるいは既になってしまった時のケアについて、その正しい方法はどのような内容があるのか?についてまとめます。

 

まず、肌のターンオーバーにそったケアが一番効果的です。
これは、ターンオーバーをうながし皮膚そのものの再生を助けていくケアです。

 

健康な肌であれば、ターンオーバーはおおよそ28日間隔で新しい皮膚に生まれ変わります。この時に、古い角質(肌)は垢として落ちていきます。

 

このターンオーバーをうながすと言うのは、何をすればよいのかと言いますと、ズバリ、「規則正しい生活」と「正しい食事(栄養)」です。規則正しい生活と言うのは、今更言うまでもなくあなたもご存知だと思います。

 

ここでは、正しい食事(栄養)についてまとめてみます。ターンオーバーをより促しやすくなる栄養についてです。まずは、ビタミンEです。これは、大豆やレバーなどに多く含まれています。特に大豆に関して言えば、女性ホルモンにも良いと言われ、サラダなどで手軽に摂取できるのでオススメです。

 

次にコラーゲン。よく美容製品に使われていますよね。やっぱり皮膚のターンオーバーに役に立つ栄養素なので、機会があれば取り入れたい所です。ただ、注意してほしいのは口から入れたとしてもその全てが皮膚にコラーゲンの成分が回るのか?と言うとそうではないのでこの点は頭に入れつつ、他のh即剤などでもカバーできるようにしましょう。

 

続いて、ビタミンCです。この成分もよく目にする機会は多いと思います。また、コラーゲンと一緒に摂取する事で、体内のコラーゲンの生成量が増えることが分かっているので、出来れば一緒に取る事がベストです。食材は、ブロッコリーやニンジンがお勧めです。

 

このように、一部のオススメの栄養素だけをまとめましたが、これらを取るだけでも違ってくるので積極的に意識しましょうね。

 

そして、規則正しい生活と食事と合わせて、気を付けてほしい点が「脇が不衛生」にならないようにする事です。汗をかきっぱなしなのではなく、しっかりとタオルで拭きましょう。この時に、制汗剤だけで終わらしてしまうと、先ほど説明したように汚れのつまりになるので、タオルで汗を拭きとる事がポイントです。必要であれば着替えることもオススメです。不衛生が原因の黒ずみは、衛生的に保てば薄くなってくる可能性もあるので、意識して衛生面は気を付けましょうね。


ホーム RSS購読 サイトマップ