腰痛寝具の口コミ

腰痛寝具の口コミ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛対策寝具で話題の雲のやすらぎとエアウィーブ何が良いの?

腰痛で悩む方が注目している寝具と言えば「雲のやすらぎ」「エアウィーブ」です。今までは雲のやすらぎが話題で一人歩き状態でしたが、真央ちゃんをCMで起用したり、オリンピック団がこぞって使い出してからエアウィーブの知名度がアップし、腰痛対策にも効き疲れも取ってくれると言うのでその口コミはグングンうなぎ昇りです。

 

両方の機能や素材を比較しても非常に甲乙付けがたい商品力となっていて、正直な話どっちを選んだらよいのか?と悩みどころです。どっちもどっちなので「結局何が良いの?」という結論に至る方もしばしば。

 

そこでこの2つの商品についていろいろと調べてみました。

雲のやすらぎ/エアウィーブ共に譲れない点

雲のやすらぎでもエアウィーブでも、両方を比べてみるとどっちも非常に高機能だと言うことは分かります。この辺は、商品ページを見て頂ければすぐ分かると思いますので省きますが、両商品共に絶対に忘れてはいけない点は、

 

どちらも「快適に睡眠をとる・疲れが取れる機能にしている」と言う点です。
雲のやすらぎ,エアウィーヴ

 

そのメインとなるのは、睡眠時の姿勢を自然のままで保ってくれると言うことです。寝ている時というのは、寝返りも含めてが疲れを取るための体の回復時間です。

 

寝返りと言うのは、姿勢が悪いと上手く出来ません。あまり反発もなく体が沈んだ状態では寝返りがしにくい姿勢になりがちです。

 

寝返りが上手く出来ないと血液の流れが悪くなり疲れが取れにくくなり、結果寝起きがだるかったり腰痛になってしまったりします。

 

自然な姿勢と言うのは、背骨のS字カーブが直立時のままで保てると言うことです。この姿勢が保てないと背骨に負担がかかり寝返りだけではなく、腰痛になってしまう危険性も含んでいます。

 

雲のやすらぎエアウィ―ブはこの点が非常に優れています。その理由は体圧分散にあり、寝ている時の体にかかる圧力を逃してくれる機能になっています。

 

ですので、どちらを選んだとしてもこの、「快適に睡眠をとる・疲れが取れる機能にしている点」はしっかりしています。

雲のやすらぎの口コミを見てみる

では、ここでは当サイトでも一番ご購入頂いている雲のやすらぎについての口コミをまとめていきます。

 

30代男性

普段デスクワークなので腰痛がひどくって、いろいろ調べてたところ敷き布団に原因があるかもということで、 この雲のやすらぎに巡り会いました。 他のいろいろな布団と比較をしてみましたが、この布団は他の布団の要素が全て詰め込まれてたので即決しました。 お値段は少し張りますが、腰痛も軽減されたような気がします

40代男性

整体を10年ほど営んでいる者です。体のゆがみに関しては知識があるものの、良いと思って買った布団が期待外れだったり、布団難民だったのですが、雲のやすらぎは当たりでした。 仕事柄、自分自身が肩こり、腰痛に悩まされていまして、ゆっくり眠れる寝具が切実に欲しかったのですが、 深い睡眠も取れるようになりましたし、コリが軽くなりました。

40代女性

20代と30代に2度出産をし、2度目の出産を終えてから腰痛に悩まされる日が約10年続いて おりました。腰痛サポーターや整体と色んな手を尽くしましたが一向に良くなりませんでした が、古くからの友人が私と同じ悩みを過去に抱えており、フトンを変えたら治ったというのを 聞き私も同じフトンに変えてみる事にしました。紹介されたのが雲のやすらぎで使い始めて 一週間位した頃でした。その日は朝起きた瞬間がすごく目覚めが良く寝起きはいつも鈍痛とい うか、腰に痛みがあったのですがそのどんより感が消えていたんです。これにはビックリしま した!継続して使用していますが過去の様な痛みを日々感じなくなり大変重宝させていただい ております。ありがとうございました。

口コミにも無い違いって何?

ここからは実際に私が感じた事です。これは他の口コミには無いことかもしれません。雲のやすらぎとエアウィーブの商品を比べた時に何が違うのか?というポイントです。それぞれ良い面・悪い面は当然あります。そして、それぞれに無い物もあります。

 

エアウィーブが優れている点は?

それは「疲れが取れやすい」「持ち運びに便利」という点です。オリンピック選手団やサッカーの日本代表の方達が多く使っている理由はここにあります。

 

どこに行っても常に同じ環境で睡眠ができて疲れが残りにくいことの利点は彼らにとって非常に大きいです。その機能から、腰痛の人の為でもありますが熟睡が出来るのでアスリートに人気です。

 

雲のやすらぎが優れている点は?

敷布団としては異例の厚さがある事です。これは非常に良いことで、先ほどお話しした自然な姿勢で背骨のS字カーブが保てるようになります。

 

これで寝返りもスムーズに疲労回復するだけではなく、寝起きの時の体が軽い感じ・腰痛の人なら腰の痛みで起きれないということが軽減されるようになります。初めて使った次の日の朝の感覚はそれまで経験したことがないくらい軽くて驚きでした。

 

ベッドの上に敷いてもそのまま雲のやすらぎだけを敷いても底付き感は感じられず、多用途に敷いて使う事が出来ます。言ってみれば、寝る場所を選ばないと言う事です。

 

単体でも熟睡出来る事は大きなポイントです。凹凸がしっかりとしている構造で寝ている時の体にかかる圧力を分散させてくれるので、今お伝えした寝起き時の体の重さや腰の重さが軽減されることは多くの利用者における共通の口コミでもあります。それ位評判な体圧分散機能に雲のやすらぎが売れているんだなと思います。

 

ですので、持ち運びを全くする必要性もなく常時自宅で使うのであればエアウィーブよりか雲のやすらぎの方が一般の方向けであると言えます。

 

エアウィーブは持ち運びの利便性が高いため、移動先のベッドに重ねて敷いて睡眠中の体の負担を軽減させてくれる使い方をする人が多いので一般の方向けではありません。

 

では、次のページで雲のやすらぎについてさらに詳しくまとめましたので、ご購入の際に参考にして頂ければと思います。

 

評判のいい寝具


ホーム RSS購読 サイトマップ